Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ある日・・・
0
    忙しい毎日。現在も多くのイベントや会合に伺う機会が多いのですが、「奇跡」を感じるような偶然が起こる一日があります。
    先日もそんな特別な「ある一日」がありました。
    何度か日記にも書きましたが、私は現在ORA(大阪外食産業協会)の会員として、日本の飲食業界のトップを走る方との貴重な出逢いの場を頂いています。
    そして、もう一つ、商業界という組織で“女性ゼミナール”を20年間お手伝いさせて頂いております。
    そのきっかけを作って下さったのが、大和実業チェーン会長を勤められた岡田一男氏であります。戦後の日本の飲食店のチェーン展開を築いた人です。有名な「エスカイヤクラブ」で皆様よくご存知の事と。『PUB』という形式を初めて日本に取り入れたり、東京でおろしたボトルを大阪でも飲める『量り売りシステム』を広めたり、外食&ナイト産業に新風を送り込んだ数々の偉業の持ち主!
    同じ業界に身をおく私のお手本であり、小さいながらも目標でした。

    岡田さんの素晴らしさは仕事だけではありません。

    同じ戌年ということで、戌年の方が集まった「のらくろの会」にも誘って頂いたのですが、宴が盛り上がると素敵な喉を披露してくださいます。
    唄うのは必ず日本の童謡か軍歌。
    戦争体験者である岡田さんは、いつまでも忘れてはいけない事として、きっちりと戦争を背負っている方でした。
    この戦争で、どれだけの命が奪われたか。どれだけ大切な友をなくしたか。おなじ事を繰り返してはいけない。
    岡田さんを中心とした、仕事では日本有数トップの皆様が肩を組み、大声で歌われる軍歌や童謡は、日本の大切な心を象徴しているようでした。

    「国家の品格」の作者、藤原正彦さんがとあるテレビで先日、「日本の心を取り戻す方法として童謡を歌うことがある。日本人の学びは国語に始まり、国語に終わる」と言っておられましたが、岡田さんはまさに無意識にそれをされていたのです。
    偶然が重なった「ある日」とは、岡田さんがつないでくださった縁である、商業界の女性ゼミナール「近畿地区女性ゼミナール」の第19回の会合と、岡田さんがお亡くなりになったお別れ会が重なった一日。私はバタバタとタクシーで移動し、慌ただしく両方に参加しました。
    岡田さんのお別れ会では、後を追うように亡くなられた奥様と岡田さんの仲良く並ばれた遺影、その横のボードに岡田さんがなされた数々の偉業が書かれ、なんと公私共に充実なさっていたのだろう!と思いました。
    そして、その日の第19回女性ゼミナールのテーマは「しなやかに、マイライフ」
    なんと岡田さんの人生と重なることでしょう!
    なんと感慨深いタイトルでしょう。
    岡田さんに学んだこと、出会わせていただいた数々の思い出がパズルを一つ一つ、かっちりとはめこんでゆくように繋がり、感動で心が熱くなりました。
    思えば、母であり嫁であり、商売人である雑居ビルのような私の人生。
    40代までは、やはり「母・嫁」の面が強かったように思いますが、40〜60は商売への割合がドン!と増えてきました。
    そのきっかけが、岡田さんであり、岡田さんが出会わせて下さった商業界・女性ゼミナールだったのです。
    私も何かうを人様に伝え、その人の人生を少しでも膨らませることが出来るようになれたら・・・少しでもそんな人生が送れたれたら・・・。

    大切な「ある一日」この日に、恩人に誓いを立てたのでした。





    この商業界ゼミナールも19回目!!
    大和チェーンの岡田一男会長に
    「お手伝いして下さい」と…参加して
    20年の月日が…。




    「しなやかに、マイライフ」今年のテーマが
    これからの人生をゆっくり考えなさいと。




    同日にこんな偶然があるなんて本当に人生
    の機微を感じてなんとも不思議な一日でした。
    心斎橋のホテルと梅田のホテルを…
    両方とも無事に終えられた一日でした。




    お別れ会にご夫婦の遺影が…
    日本一の外食産業をつくりあげられた
    岡田会長様を支えて来られた奥様!!
    今まで2〜3度お目にかかりました中で、
    この日が一番美しくこんなに素敵な方
    だったんだ・・・と。    合掌
    posted by: shobentango | - | 12:07 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    初めましてこんにちは。(こんばんは)
    僕は横浜市出身で現在山形県の酒田市に住む45才秋山隆二です。

    20歳から26歳まで大和実業で社員として働かせてもらい、沢山の事を学ばせてもらいました。

    未熟で幼かった自分を厳しく優しく熱く辛抱強く育ててくれた大和実業が今でも大好きで働けた事が誇りです。
    大和で出会った全ての人がぼくの宝です。

    僕がエスカイヤクラブ関内セルテ店(現在は閉店)で働いてた時に岡田社長がふらりと来店されました。

    その時に握手し挨拶できた事が今でも大切な思い出です。

    岡田社長がお亡くなりになった事を今知り書かせてもらってます。

    いつか墓前で感謝の気持ちをお伝えしたいです。

    今は酒田の地で感謝とお礼の気持ちを言葉にし手を合わせてます。

    長々とすみません。
    ここに出会えた事に感謝の気持ちでいっぱいです。
    ありがとうございます。
    | 秋山隆二 | 2014/10/21 8:12 PM |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック