Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
川柳 五月山 IN頓珍館 ー6月例会ー
0
    川柳 五月山 IN頓珍館 ー6月例会ー

    森中惠美子先生をお迎えしての句会

    川柳界を二分した作家!
    森中惠美子〜時実新子!このお二人はライバル

    森中惠美子
    「あさごはん 男と食べた ことがない」

    時実新子
    「愛咬や はるかはるかに さくら散る」

    女の性を赤裸々に謳い上げた新子に対し
    「秘すれば花」と世阿弥を知り女性の慎みを守るタイプの

    このお二人は対照的!

    私はご縁があり〜川柳の世界に入って20年にはなる

    頓珍館での句会を主催して数年!
    先生のいままでと、これからにお付き合いの喜びがある

    「子を産まぬ 約束で逢う 雪しきり」
    先生のこの句が今も心にささる〜いつかこんな句をと!

    「気楽」
    屈託が ないのか何時も いい調子
    散歩を終えて 愛犬の高いびき
    朗らかに 花や団子の 旅に出る
    飛行音 5機を数えて ふとんオフ
    今日歌舞伎 明日はバレーと 忙しい

    自由吟
    残り福 前後賞でも いいのです
    平成の 自然災害 置き土産
    時間です 真っ赤な鬼に なる力士
    鯉のぼり 孫娘にも 買ってやり
    仏壇に カーネーションが 似合う今日

    席題 「令和」
    おかげ様 三代いきて うまし酒
    喧騒を 静かに乗せて 二重橋
    黄色から 始まる令和 日本晴れ

    嫌われて いるとも知らず 貢いでた
    ひとり酒 もっと侘しい ひとり飯







    posted by: shobentango | - | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://yoshiko.shobentango.com/trackback/1005550
    トラックバック