Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
川柳 五月山 IN 頓珍館 11月例会
0
    川柳 五月山 IN 頓珍館 11月例会

    川柳作家 森中惠美子先生をお迎えしての句会

    先日 番傘110年祭を太閤閣にて〜〜
    句集「ポケットの 水たまり」

    先生の川柳の世界を梅崎流青氏が書く!

    〜〜「無技巧で心から心へ」の惠美子川柳は、私たちの
    「川柳とは」の問いかけに対し時には「春風」時には
    「ヤスリ」となってこれからも応えてくれるだろう。

    本当に90歳になろうかという先生の〜〜
    無駄口も〜スピードも〜厳しいお言葉も〜

    私はただただお側に侍っていたい!
    川柳界の方々の逸話をお聞かせ頂ける方はもういない

    ひょんな事で預かった句会!

    先生のお元気なうちは月一池田での句会を続けます

    「素顔」

    授かった 顔です素顔 みがきます
    地のままで 暮らす私の 不精髭
    コットンに 化粧が落ちて 虫の声
    妻のまえ 素顔隠して 円満に
    起きぬけの 顔見て逃げる 郵便屋

    「自由吟」

    冬の部屋 やっぱり欲しい シクラメン
    風情にも 無情にもなる 降雨量
    久しぶり 握手までして 名が出ない
    とらぬ皮 五億円まで 予定あり
    鯛のあら 炊いて熱燗 良き日とす

    「席題 蓋」

    弁当の ふた取るたびに ありがとう
    閉じるまで ボケずに生きて 棺の中
    フタあける なんかうれしい お弁当

    いしぶみへ 女のひとり言を置く
    ゆつくりと 独りをきざむ 水の音
    幻の酒 まぼろしのひとと酌む
    とりあえず たまご御飯か 納豆か










    posted by: shobentango | - | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://yoshiko.shobentango.com/trackback/1005475
    トラックバック