Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ジョエル ロブション氏御逝去
0
    ジョエル ロブション氏御逝去

    フレンチの神様〜フランス料理の巨匠 などなど
    ロブションを評価される表現は数多く有ります。

    フランス中部ポワチェで生まれ15歳で料理の道に!
    1981年にパリに自身の店を開いて以来
    手頃な値段で質の高いフレンチを日本含む世界
    各地で展開〜

    「ミシュランガイド」で星を世界で最も多く取得したシェフと聞く。
    73歳での御別れは悲しいです。

    私もロブションとご縁の深いパリのT様のおかげで
    三男をパリのアトリエに入れて頂きました。

    ほんの短い間のスタッフですが〜
    一コの苺!
    一切れのトマト!
    そのために用意された数箱から〜それを選ぶ!

    こだわりは半端なかったと、今でも三男 千麿は
    目を丸くして語ります。

    ワンプレートの値段100倍差でも彼は
    ケータリング「ベストサーブ」で懸命に〜
    チャレンジしています。

    いつだか〜
    ロブションのコース料理のお誘いを受けたことがあります
    ひとりシークレット料金100万円と聞き驚いたことがあります。

    東北の震災で流れた企画でしたが〜
    賛否両論!善し悪しは、さておきましてロブションは
    そんなレベルのシェフだったと記憶致します。

    一昨年のパリでのTさまとの写真
    頂いたロブションの旅の写真〜
    お若い頃の写真も〜
    私と千麿の生涯の宝物になりました。

    生涯お返しのできない御恩とともに
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。















    posted by: shobentango | - | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://yoshiko.shobentango.com/trackback/1005416
    トラックバック