Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ネパール地震から学ぶ
0
    先日、ネパールで大地震がありました。
    どのテレビ局も連日悲惨な状況を映し出し、報道合戦の加熱ぶりは相変わらずでした。
    大事件にはあえて一歩距離を置いてみることにしている私ですが、今回だけはその一歩が保てませんでした。
    家もろとも肉親を失った被災者たちの不幸に、ではありません。
    そんな不幸のまっただ中を生きている被災した人たちの、あの静かな表情に心をうたれたのです。
    彼らのあの目のきれいさは何なんだろう。いら立ちや怒りで目が血走っている人などみつけられない。
    悲しみと不安で胸がはりさけそうなはずなのに、どうしてあんなに穏やかな表情でいられるのだろう。
    そんな被災者の集団がかもしだす避難所は、どう見ても悲惨とは無縁の空間に見えてなりませんでした。
    私の知人の一人にもう何年もネパールを旅している人がいます。時々メールをくれて、いつもネパールのよさを伝えてくれました。
    文明に毒されていない素朴な人たちとの交流がどんなに豊かで楽しいか、といったメールです。
    今、被災者の方々の映像を見て、知人のメールが決して誇張でないのがわかりました。
    そして、物質的豊かさの生み出す不幸のまっただ中を生きている私たちの現実も感じました。
    電車に乗れば乗客の8割はスマホを操っています。
    となりに座っている乗客はもはや存在していないのです。
    知らず知らずのうちに無関心の毒に犯されていくのは恐ろしいことのように思います。
    地震国の私たちに地震が教えてくれた教訓はたくさんあります。
    耐震性の強化といったインフラ対策も大切なことでしょうが、それよりももっと大事なこともあると、
    今回のネパール地震は私に教えてくれたように思います。



    私の目に入る人々の表情はなぜか現実とははなれ、
    ふわっとしています
    そこに住んでいる人々の豊かさを感じずにはいられません。


    重機の不足が沢山の方の救出が遅れる原因に
    なったようです


    一瞬にして古い建物、文化が崩壊する怖さを。
    下の写真のような美しい姿を見ると言葉を失います


    このような素晴らしい世界遺産がたくさんあったネパール!!
    本当に恐ろしいネパールの地震!!
    復興を心からお祈り申し上げます
    posted by: shobentango | - | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://yoshiko.shobentango.com/trackback/1005366
    トラックバック