Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
鈴木美智子の脳活ラジオ
0
    最近、尊敬する先輩であります鈴木美智子さんから、毎週木曜日KBS京都で3時間(午後2時〜5時)彼女がパーソナリティーを務めている番組「鈴木美智子の脳活ラジオ」のコーナーの1つ「鈴木美智子の交遊録」に呼ばれ、出演しました。
    鈴木美智子さんは、とても艶のある声で、「ありがとう浜村淳です(MBSラジオ)」(約20年出演! 浜村さんには「美智子ねえさん」と呼ばれていたそうです)など、多くの大ヒット番組に出演多数の方です。最近では講演、司会のほか、都々逸を交えての放談、落語(高座名・鈴々亭ちりん)、朗読ミュージカルなどの新境地を開き、ますますご活躍の場をパワーアップ! さらには、吉本興業系列吉本音楽出版が行っている「アナ・トーク学院」の学院長を務め、アナウンサー・タレントの後進の指導や、関西各地のよみうり文化センターで朗読ライブ講座の講師を務めているといいますから、すごい方だと思います。特に彼女のお家芸である朗読劇は本当に圧巻です。私は桂米團治との「春琴抄」を芦屋で聞き「なんて素晴らしい世界があるんだろう!」と感動しました。
    ラジオと言えば、商業界近畿地区女性ゼミナールの講演をされたペギー葉山さんも
    「一方的に与えられるつまらない映像の多いテレビからは卒業いたしませんか。ラジオに戻りましょうよ」
    と仰っていました。彼女は、朝は朝起きてすぐベッドで1時間、夜は寝る前ベッドで1時間、ラジオを聞き脳を活性化しているそうです。確かに、近年の書くこと・考えることの想像力が貧しくなってきている風潮は、あるかもしれません。
    私も最近、鈴木さんの番組を聞くために家の中で2か所置いているような環境になったので、ベッドルームにももう一つ置こうかな…と思っています。
    KBS当日「鈴木美智子の交遊録」の中で、私が出演させていただく時間は15分のはずだったのが、結果的には25分になってしまいました(笑)! 
    京都御所の前にありますKBS京都の今回の太陽のふりそそぐスタジオは、今までの他社ラジオ局にはない開放感でした。
    お聞きくださったお客様も
    「面白かったですよ」と。

     この出演がきっかけで、鈴木さんの提案により、5月25日大阪天満橋のクゥー・ドゥ・ヴァンにおいて朗読ライブにお誘いをうけました。
    私の講演回数は年間通して多いですが、それはビジネスセミナーだったり、教育セミナーだったり!テーマに合わせて自由に1時間〜1時間半をお話すること。自分の経験をお聞き頂くこと。私の人生の今までのありのままのことを伝えることに緊張も何もありません。

    今回の朗読はまったく未経験。それも頂いたテーマが
    「結界の向こう側」黄泉の国から結界を超えて・・・愛の物語を語りで蘇らせます!!と。
    鈴木さんは、東直子作 「トリケラトプス」
    同じく、東直子作「白檀」
    私は前日までわたしの自叙伝作品「綾羽情話」を書いてはけずり、書いてはけずり。全て書き終えたのはライブ当日の朝4時頃でした。
    昼夜2回のライブでしたが、なんとか終えて思いますのは、鈴木美智子さんの語りのすごさ。そして面白く、楽しいことなら素人の私までも同ステージにあげてくださるフレンドリーさに感謝、感服、感動の一日でした。しっかり二人の秘蔵映像としてビデオにも収めさせて頂きました。
    暗い事件の多い今の時代に・・・
    少しでも楽しいことのおすそわけができたかもしれません。
    大阪の天満橋まで和歌山や京都など、ご遠方から来てくださった方々にも感謝あるのみの一日でした




    毎週木曜日KBS京都で3時間(午後2時〜5時)
    彼女がパーソナリティーを務めている番組
    「鈴木美智子の脳活ラジオ」のコーナー
    の1つ「鈴木美智子の交友録」に呼ばれ、
    出演して参りました


    番組終了後、二人でいつものように食事会!
    この日は京都です。大好きな京都に食事処!バー!
    いいとこみっけ!!


    朗読界に風穴を開ける鈴木美智子さんと
    浪花の食彩アドバイザー平川好子のコラボライブ!!
    鈴木美智子プロデュースによる
    『結界の向こう側』
    楽しいひとときでした


    1、トリケラトプス(語り:鈴木美智子) 作:東直子
    2、綾羽情話   (語り:平川好子)  作:平川好子
    3、白檀     (語り:鈴木美智子) 作:東直子
    ものすごい経験でした。本当に。


    これは、私の宝物になることでしょう
    posted by: shobentango | - | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://yoshiko.shobentango.com/trackback/1005354
    トラックバック