Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ソロプチミストのバザー
0
    先日、管理職、専門職についている女性の世界的組織で、人権と女性の地位を高める奉仕活動をしている「ソロプチミスト」川西支部のチャリティーバザーに参加させていただきました。
    ソロプチミストは、私たち商人の中でも少し上の組織というイメージで、私は以前からお誘い頂く事もありましたが「私ごときが入会させていただく組織ではない」という位置づけでした。従って、今回も会員としての参加ではなく、どうしてもワンブース埋まらないというご相談を受けて、急きょSOS参加″する、という形でした。
    そんな中で、何を売ろうか、何を出せばいいのかと悩んだ結果、関西トップと自負??(笑)する弊社のケータリング事業部、ベストサーブの人気商品である手作りのドレッシング、にんにく醤油、ポン酢、チーズの燻製に加えて、麺料理ひら川のざるうどんときつねうどんとをひっさげての参加と相成りました。
    ところが、売れない事、売れない事…。それもある意味当然です。全く池田からの部外者であると同時に、バザーの雰囲気も分からず参加したのですから。開始から数時間は、前を人々が通り過ぎるだけ。
    さて、何が売れているのかと周りを見回すと、売れているのは福袋。なんでも1000円の中に1万円や2万円相当のものが入っているとか。そりゃ並ぶわ並ぶわ!です。
    そして、編み物の先生による手編みの作品が、糸代だけで出されているニットのコーナー。さらには手焼きのおかきなど、売れ筋商品はもう決まっているかのごとく、黒山の人だかりです。
    ゆっくり様子が見えてくると、なかなか面白いものもありました。日本一高い昆布屋さんの「長池昆布」で、「うちは他社のような混ぜもののない梅昆布茶を、祖父が作り出しました!」と豪語しているご主人ともお友達になりました。
    その他、結納用品のお店、大好きな鳩居堂のハガキも売っていました。可愛いポチ袋もあり、売り手側の私がたくさん買っていました! 
    今回のバザーは川西阪急が協力されていたとかで、衣類・財布類も安く、これもまた私は安い安いとプレゼントグッズ買いまくり。私はバザーに売り手として参加したのではなく、間違いなくバザーに「買いにいく」側でした。
    その中で、わが店も後半、前半の暇が嘘のようにほとんどのおうどんが売り切れました。その理由は、私の母校梅花学園の先輩たちの多くがこのバザーに来られていたからです!
    「平川ちゃん、何してるの」と・・・
    川西市の教育長をされている増満さんや、総務部長の多田さんも寄って下さいました。
    「長いお付き合い!!奥様に如何ですか?買って下さ〜い!」とおし売り!!(笑)
    私にとって、川西も来られた方々のお顔を見ていると、ご縁が深い土地でした。
    突然のお話で、まさに「バタバタ」参加のバザーでしたが、とても楽しい1日が過ごせました。



    「愛の橋をかけよう」
    なんともステキな言葉です。
    チャリティバザーですから私もたくさん買い物を致しました(笑)


    N.Yスタイルのケータリング事業部を宣伝して下さいと!!
    マネージャーの美佳さん作のプレートもきれいに!!
    ついでに私の本
    『ナニワ女の商いの道〜商売なめたらあかんで〜』講談社刊
    『びーだん べったん こめんじゃこ』JDC刊
    も並べさせて頂きました。


    ドレッシング・にんにく醤油・自家製ポン酢、
    そして、きつねうどん・ざるうどん、
    宣伝プレートもみごとに色あわせ!!
    かわいいレイアウトでした。


    私も「創業80年の正弁丹吾グループのひら川のおうどん!!
    ほんまもんです・・・いかがですかぁ」なんて呼び込み!!を。
    その声に梅花学園の先輩方が「この声は〜!」
    と沢山寄って来て下さいました。
    posted by: shobentango | - | 01:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://yoshiko.shobentango.com/trackback/1005328
    トラックバック